さて、今週の「浦和の調ちゃん」。

いきなり数字が飛び交う調。「まったくわからない」(笑)
12

常盤が教えても、その説明がそもそもわからない。調ってかなりおバカ?(笑)
3

しまいには「サイン、コサイン、タンジェント〜」と叫んで爆発。って、オイ(笑)。
4

ところでこの内容で、なぜこのタイトル?
5

南も準備しなくていいのかと常盤が言えば、一夜漬けで十分だと言う南。
76

それをフォローするかのように、桜の一言。「大谷場さん、確か前回のテストでも上位に入ってましたよね」
8

その南を見て「滅びよ」と言う調。顔と声がコワイ(笑)。
9

お前は久米田康治先生のキャラか?(笑)

さらに「南だけはバカ友だと思ってたのに〜」と言う調。バカ友って(笑)。
10

常盤に教えてもらいながら準備をする調の横でゲームをする南。
1112

しかもだんだん近づいてくる。これってわざとやってるよね(笑)。
1314

で、最後は常盤にド突かれるいつものパターン(笑)。
15

あ、タイトルの意味はこれか(笑)。

休憩してお茶にしようと言う緑。
1617

一番不安なのは何? と聞く常盤に「日本史以外はちょっと…」と答える調。うん、これはかなりのおバカだ(笑)。

桜は「でもテスト前って、学校早く終わっていいですよね」。うん、気持ちはわかる。
18

でも早く帰れるならカラオケに行こうと言い出す調は、その資格なし。そういう意味でもおバカ(笑)。
19

ところで何回か出る掛け声。「微分積分、いい身分」 って、何それ?(笑)
20