今週の「ローリング☆ガールズ」は東京編の結末です。

いきなり東京の首都のビルの陰でまたも暗躍する黒いハッピの闇大工「悪匠」。発注した人達はわかっているのかなぁ?
12

そして説明書も見ないで掃除ロボットを模したモノを起動させてしまいます。それは「稼働式驚愕箱」。街中でいきなり主張の広告幕を出す機械。
21

一転してのり子の家に連れていかれた4人。そこは母親と2人で経営する「鈴木オート」。4人のバイクは放置車両として没収され共用資産に。その証は「痛車両」化。すんでのところで止める望未。
34

そして食事を出して宿も提供するのり子。そのわけは…。

さらに以前も泊めてもらった事がある結季奈。と言うよりいつものように行き倒れて助けてもらったと言うのが正解。おまけに以前は髪も長くて可愛い衣装ぢゃわからくてもしょうがないね(笑)。
6

ちなみに飾ってある写真に写っているのは居候の小説家の先生。そして前の自警団のリーダーで東京タワーロボの初代パイロット。って、東京タワーロボって真茶未が乗ってたヤツ?
7

そしてすぐに逃げろと忠告するのり子。そのわけはこの国では盗みは殺人と同じくらい重い罪。そして極刑とは国主が住むデッカイツインタワーに送り込まれ、男は咎執事、女は咎メイドとして不眠不休で奉仕させられるから。
89

でも望未は逃げないと言い切ります。自分達は何も悪い事はしていない。だから団長から千綾の石を返してもらうんだと。「マーちゃんなら、諦めないもん。強くなくても諦めないよ。だから強くなれたんだよ、きっと」

一方、大好きなリックの等身大フィギュアの前で籾山秘書に何故リックが好きなのかを力説するアキ。その中で自分が言った言葉に気づきます。「好きな人を相棒に渡したくなくて、一度だけウソをついたとき…」
11

そして売約済みの札を取って「ごめんなさい、籾山さん。私…」。「元々お売りいただく石は1つと言うお話でした」と石を返す籾山秘書。意外にいいヤツ?

でも千綾に石を返しに走るアキは転んで石を落としてしまいます。そこでのり子の家に団長姿で謝りに行きます。「ごめんなさい。疑ってすまなかった。私の勘違いだった」
1417

「あれは誓いの石だった。国家自警団に入ってオールウェイズコミマを守る。みんなの大好きなものと、みんなの笑顔を守る」

その時、目の前に落ちてきたのが例の石。
1920

「そう心に決めたはずだったのに…あの時の気持ちを忘れてしまうなんて」と後悔するアキ。

でも千綾の石は返したくても返せない。そこでのり子と4人も一緒に探します。

その頃、稼働式驚愕箱を仕掛けた3人の内の1人がやっぱり止めないかと言います。コスプレ仲間だと思って良くしてくれたアカリちゃんの目の前で起動したら…。このアカリちゃんが、アキとリックの等身大フィギュアのセリ競ったあの子ですね。だとしたら、やっぱりサクラぢゃなかったんだ。そして彼らの着ている服はアカリのお手製。
2223

そして残りの1人が取扱説明書を見て驚きます。「尚、この悪匠製特注「移動式驚愕箱」はサービスでカラクリ発動時「爆破」するしくみになっております」 やっぱりね。そんなサービスはいらないわい。
2425

この東村山から来た3人は自白。それを聞いたアキは石が無ければ自分は単なるコスプレ少女だと言います。「あの石には人の潜在能力を極限まで高める効力がある」

そして自白した3人の供述を元に掃除ロボットを点検します。するとのり子のお母さんが移動式驚愕箱を見つけます。「ツインタワー方面に向けて移動してる」

それを追いかけるアキに、千綾の石を再び加えて合流するアキのカラス。
2829

それで電撃の力を再び得るアキですが、今度は足が生えて逃げる移動式驚愕箱。なんてカラクリだ。
3031

その移動式驚愕箱は等身大フィギュアのリックの頭に落ち、アフロヘアーに絡まって逃げられない。
32

そしてリックが何かを言ったように感じて、リックごと破壊するアキ。
3334
35

ダイナマイトボンバーズの爆破事件も自白した3人が絡んでいるかも知れないと言うアキに、真相を知っているかのようにお母さんが本当の事を言いなとのり子に言います。そして「団長、ダイナマイトボンバーズは私です」とのり子の告白。
3637

「あの日、爆発したのは東京大決戦の不発弾でした。それを調査班にいた私が独断で隠し、架空の反コミマ組織を捏造したんです。団長に辞めて欲しくなくて。ずっと一緒にコミマを守りたくて」

そして千綾に石を返すアキは宣言。「私は引退しない。その代わりのり子、今回の罰として団長変わってくれ。動いていないと妄想と物欲に囚われる。これからは一団員として毎日現場に出るぞ」
38

千綾は千綾でのり子に石をあげちゃいます。「ちーちゃん、いいの?」「いいの」
39

そして4人は南の検問所に。検問所の女の人は北の検問所の人そっくりなんですが、本人曰く別人だそうです。確かに訛りは微妙に違う感じ(笑)。
40

そして千綾は家に電話。電話に出たのはやっぱり御園大統領。「お母さん。あのね、私お友達出来た。だからちょっと行って来る。心配しないで」
41

「お母さん。あの石、何で集めてるの? 私より好き?」「何を言うの? ちゃんと話すから、すぐに戻って来なさい、千綾」「じゃ、行って来ます」

この親子、何かありそうですね。結季奈に何故自分達の子供の頃のあだ名を知っているのかと聞かれて答えに口ごもる千綾だし。
16

逢衣は逢衣でマッチャグリーンへの依頼状のお礼の品があの石だと気づきます。それは千綾の依頼にも応える事になる事。

そして望未が逢衣に言ったモミアゲハンマーズ、通称モミハン。昔の古いバンド。そして千綾のバイクにもモミハンのステッカー。って、籾山が絡んでいないよね?
42

その籾山は最後に千綾を追いかけようとしたんだろうけど、人力車に向かう腰には「爆闘相棒(ばくとうバディ)リック&ショウ」の同人誌。そういえば本当は髪型が違ったんだっけ。って事は籾山がリック?(笑)
43

そしていつもと違うエンディング。その中で静岡での争いが描かれます。4人は失敗したみたいですけどね。だってモサ同士の戦いにモブの4人だもの(笑)。
4445

そして舞台は名古屋に移るようです。予告が無いし、HPでの予告はまだ更新されてないけど(笑)。
46