さて、今週の「結城友奈は勇者である」。

夏休みに入った勇者部は大赦からのご褒美で海へ旅行。まぁ、風は勇者部の合宿とか言ってるけど(笑)。

しかし、この美森の車いすは…スゴい。おまけに介助が必要とはいえ、そのまま海へも入れて浮く。
440

風と夏凛は海で泳ぎの勝負。「瀬戸の人魚と言われたあたしが格の違いを見せてあげるわ」って、樹に言わせれば自称かい(笑)。
12

その風と夏凛を追いかけた樹は…うん、浜辺の砂は熱いよね(笑)。
3

浜辺で棒倒しをする友奈と夏凛を見ながら砂の城を作る美森。って、なんだその才能(笑)。
56

スイカ割りをすれば樹の大袈裟な構えを笑う風ですが、「いや、あんたのマネでしょうが」と突っ込む夏凛(笑)。
78

旅館に帰れば豪勢な夕食。さすがはご褒美。
9

でも味がわからない友奈を心配する4人ですが、友奈は歯応えやのどごしを駆使して楽しみます。さすがは常にポジティブな友奈。
10

で、食事が終わればお約束の温泉。それも露天風呂。
1213

ふむ、ここは車いすごとお湯に入れるのね。
11

そして女子同士で温泉と言えばやる事は一つ。当然、美森の巨乳は風と樹の標的になります。「普段何を食べてれば、そこまでメガロポリスな感じになるのか…ちょっとだけでもコツとか教えていただけると」 確かに変身シーンを見て思ったけど、中学生でこれはスゴい(笑)。
1415

友奈は友奈で隠れて体を洗おうとした夏凛のお背中流しモード。うん、みごとに湯気で見えない(笑)。
16

で、布団に入ると風が恋バナを要求。確かにこれもお約束。でも中学生ではねぇ…みんな話すような事はまだ無い(笑)。
17

で、風が唯一恋バナを始めます。でもこれは今度で10回目の話。そりゃ夏凛以外は聞き飽きてるわ(笑)。
18

夏凛が寝ちゃったので恋バナは終了。みんな寝る事にします。…するよね、美森?
41

電気を消すと美森が「あの日もこんな感じの暗いじっとりとした夜でした」と怖い話を始めます。これが目的だったんかい。まぁ、これもお約束だけど(笑)。
19

夜中に夏凛が起きると風が「直ったんだね、樹。よかった」と寝ぼけて抱きついて来る。仕方ないのでそのまま眠る夏凛。
20

一方、明け方に友奈が目を覚ますと、美森は外が見えるところに。足は不自由だけど、不自由なりに動けるようですね。
2122

そして友奈は起こしてくれればよかったのにと言いながら「肌身離さずだね、リボン」。「わたしが事故で記憶を失った時に握りしめていたモノだったって。誰のモノかもわからないけど、とても大切なモノ。そんな気がして」と美森。これもちょっと気になる話です。
23

そしてここから美森と友奈の気になる話。

「バーテックスって12星座がモチーフなんだよね。でも星座って他にもいっぱいあるでしょ。ねぇ、本当に戦いは終わったのかしら」「考えてもしょうがないよ。何かあったらその時はその時。大赦の人達が問題ないって言ってるんだからさ」

「何より人類を死のウィルスから守ってくれた神樹様がついてるんだし」「神樹様…」
24

「そういえばバーテックスって何でいつも私達のところに出て来たのかな? 太平洋側から来たら危なかったよね」「それは神樹様がわざと結界に弱いところを作って、敵を通しているから。神樹様は恵みの源でもあるから、防御に全て力を使うと私達が生活出来なくなるの」
25

「でも安心かも。神樹様にはっきり意思があるって事だもん。私達の事だって何とかして下さるよ」

そして帰る時になって風は合宿であることを思い出させます。で、車の中でせめて文化祭の事について相談しようと言います。「帰るまでが合宿です」
2627

そして家に戻った風が大赦の指示で勇者部の部室に向かいます。そこには大赦から送って来たアタッシュケース。開ければ犬神。
2829

と言う事は…やはり大赦に回収されていたケータイ。そこには「神託 敵の生き残りを確認。次の新月より四十日の間で襲来。部室に端末を戻す」。
3031

そして風の元には新たな精霊。
32

新たな戦いの開始です。しかし、今回の友奈と美森の会話にはかなりこの世界の謎のヒントが語られていたと思います。そして思いましたが、最大の謎はこの世界の出で立ちと神樹様ですね。

でもまた悪い予感に悩まされる日々が始まるのかなぁ(苦笑)。