そして1時間SPで同日に放送された「結城友奈は勇者である」の第2話です。

友奈が放ったパンチはバーテックスに傷を負わせますが、すぐに回復。そこで風が「封印の儀式と言う特別な手順を踏まないと絶対倒せない」と言います。

美森も戦おうと考えますが、足が不自由な身では恐怖が先に立って戦えない。

その手順はまず「みんなで敵を囲み」「封印の祝詞を唱える」事。その祝詞はアプリによって携帯に表示される。って、さすが祝詞。唱えにくい(笑)。
12

と思っていたら風が唱えずに完遂します。「要は魂込めれば、言葉は問わないのよ」って、最初から言いなさいよ、ズルい(笑)。

そして最後の手順。それは「封印し剥き出しになった御霊を破壊する」事。でも封印出来るのは表示される時間がゼロになるまで。
35

でも友奈のパンチでも破壊出来ない程固い御霊。
4

同じく風の大剣でも無理。そこで複合技でいきます。風が渾身の力を込めて傷を付け、そこに友奈がパンチで止めをさす。見事にバーテックスを倒す事に成功します。
68

とは言え、拳が痛くて握手も出来ない友奈(笑)。
9

戦いが終わると自然に元の世界に。そこは学校の屋上、神樹の社の前。
10

ホッとして風に泣きつく樹。良くやったねと言い、冷蔵庫のプリンを半分食べてもいいからと言う風ですが、樹が「あれ元々私のだよぉ」って、オイ(笑)。
11

そして風の説明。「こいつ、バーテックス。人類の敵があっち側から壁を越えて12体攻めて来る事が神樹様のお告げでわかったわけで…目的は神樹様の破壊。以前にも襲って来たらしいんだけど、その時は頑張って追い返すのが精一杯だったみたい」
12

「そこで大赦が作ったのは神樹様の力を借りて勇者と呼ばれる姿に変身するシステム。人知を越えた力に対抗するには、こちらも人知を越えた力ってわけね」
13

「注意事項として樹海が何かしらの形でダメージを受けると、その分、日常に戻った時に何かの災いとなって現れると言われているわ」

つまり今回、樹海が一部枯れた事が現実世界に戻ると交通事故と言う形になって現れたわけです。

そして勇者部は適正値が高い者を意図的に風が集めた部活。話さなくて済むなら言うべきではないと判断した風。でも美森は言って欲しかったと言い、部室を出て行きます。

追いかけた友奈は美森の本意を知ります。「このまま変身出来なかったら、私は勇者部の足手まといになるんじゃないかって」
40

だから風にも不安から八つ当たり。それで気まずくなって部室を出てきた次第。

「友奈ちゃんはみんなの危機に変身したのに。国が大変な時なのに。私は…私は勇者どころか敵前逃亡。風先輩の仲間集めだって、国や大赦の命令でやっていたことだろうに。あぁ、私はなんて…」って、暗いぞ美森(笑)。
14

その美森を元気づけるために友奈が見せたもの…って、キノコの押し花かい。微妙なセンスだぞ友奈(笑)。
15

そして精霊の牛鬼を胸に詰めて「ホルスタイン」って、オイ、中学生(笑)。
16

友奈は怒っていないのかと聞けば、この適正のおかげでみんなに会えたと言う友奈。それを聞いて中学に入る前に事故にあって足が全く動かなくなり、記憶も一部飛んだ事を思い出す美森。でも引っ越して来て隣の家の友奈に出会い、勇者部に誘われてからは学校も楽しくなった。それも適正のおかげだと気づく美森。
1718

一方、美森が気になる風は仲直りの仕方を樹に占ってもらい、犬神相手に謝り方をシュミレーションする次第(笑)。
1920

 その時、再び樹海化警報が。しかも今度のバーテックスは3体。
21

それに相対する友奈と風と樹。勇気が出せない美森は自分がもどかしい。

ところで前回、1人だけ変身シーンが無かった友奈の変身シーンはこれ。
22

3体のうち後方の1体は長距離射撃タイプ。そしてその射撃を残りの1体が反射させて死角の無い射撃を実現している。
2324

そのため後ろから射撃される友奈。それを避けて安心する間もなく、もう1体の尻尾(?)の針の攻撃を受ける友奈。かろうじて友奈を守る牛鬼。
25

その友奈の姿を見て決意する美森。「友奈ちゃんを虐めるな!」
26

そして勇者になった美森の武器は銃。さらに美森の足の代わりは背中に付けた布。
2729

「もう友奈ちゃんには手出しさせない」と尻尾の針を撃破。

そしてまとめて封印の儀を行えるように友奈のパンチで飛ばして来ます。でもその時の風と樹とのやり取りが緊張感無さ過ぎ。「そのエビ運んで来たよぉ」「サソリでしょ」「どっちでもいいから」(笑)
28

そして「遠くの敵は私が狙撃します。援護は任せてください」とライフルタイプの銃を出す美森。
3031

美森が遠くのバーテックスの気を引いているうちに、残り2体のバーテックスの御霊を出す事に成功する3人。でも今度の御霊は前回と違って攻撃を避けるタイプに増殖するタイプ。

そこで攻撃を避けるタイプは風の大剣で面で押しつぶす。そして増殖するタイプは樹の糸でまとめて倒す。
3234

最後の1体の御霊は早く動く事で攻撃させないタイプ。でもその動きは美森には通じない。遠距離とは言え射撃の腕で打ち抜いて倒します。
36

そして元の世界に帰って美森の意思を再確認する風。「一緒に国防に励もう」「国防…はい」
3738

いいムードなのに友奈が1人でアプリの説明書を読んでいて課題をやってないと大ボケ。

「そこは守らないから頑張ってね」と美森(笑)

以上、4人の勇者が出揃いました。でも気になる事が一つ。それはバーテックスを倒す毎に、それぞれの花びらの色が変わる事。これは何を示すんでしょうか?
7
3335

そして美森だけ花びらの色が変わらなかったのは何故? 美森の飛んだ記憶に何か関係がある? そして樹が言ったお姉ちゃんは唯一の家族と言う言葉。いろいろ深読みし過ぎですかね。 

いずれにしろ、最後に面白そうな作品に出会えました。これからが楽しみです。
39