さて、今週の「月刊少女野崎くん」第11話。

剣さんの事を野崎くんから聞いた千代…って、それ全部ゆかり先生の情報かい。千代、情報漏洩は言い過ぎ(笑)。
12

そもそも初めてあった時は野崎くんが警戒心剥き出し。だいたい待ち合わせ場所で会ってもいちいち携帯で話す…「それ以上、近づいたら帰ります」って、オイ(笑)。
3

そしてなんとか喫茶店に入った後の態度が、「ごはん一緒に食べたからって、友達感覚になられても困りますから」って、オイ。そりゃ剣さんも男同士で気楽に話せると思ったのに、ガードの固い女みたいでむかつくと思うわな(笑)。
4

鈴木くんを誉めれば「まずはキャラクターから取り入る気ですか? その手には乗りませんよ」。
56

野崎くんの作品作りに協力出来ると言えば「俺の話作りに口を出す気ですか? 出会ったばかりなのに」。
78

そりゃ子連れ女を口説いてるみたいでイヤだなぁと剣さん思うわな。ひょっとして剣さんが野崎くんに愛想が無いのはこれがきっかけ?(笑)

その後の打ち合わせで、恋しよっの他のキャラの長谷川や、マミコの友人の大橋、鈴木くんの幼なじみの龍之介について話す剣さんに「スゴい。キャラの名前5人も言えるなんて。もしかして、俺のマンガ見てくれたんですか? ビックリ」って、前野さん、あんたどういう担当だったんだ?(笑)
9
1011
12

いつも通りマンガを書く野崎くんは珍しく話の内容で千代に相談。それは盛り上がっているとわかるエピソードが欲しいと。それも出来れば日常を使って派手なシーンが欲しいと…って、それ全然日常ぢゃないから(笑)。
13

印象的な小道具を使いたいと言っても…それみんなラブコメには変だって。おまけに最後のを小道具と言うな(笑)。
14
1516

で、ビックリしてドッキリとする展開が見たいとか千代が言うと、野崎くんが書いたのは何故かマミコはバストアップの絵ばかり。そして結末は…ずーっと鈴木が肩車してたんかい。そりゃビックリだわ…って、使えるか(笑)。
17

そして明日、千代にドッキリな展開を仕掛けると宣言する野崎くん。
18

で、まずは…イス代わり? ってか、気付け千代(笑)。
19

次に手品で花を出す野崎くん。まるでカリオストロの城のルパンみたい…と思ったら手が抜けるって、そっちのドッキリかい(笑)。
2021

昼休み、手作りの弁当を千代に渡す野崎くん。中身は何か楽しみに開けるとただの白米。
22

でも白米の下にカレー。 そこで喜ぶな千代。弁当にカレーだぞ?(笑)
2324

あ、野崎くんと一緒にお昼を食べているだけで天にも昇る気持ちなわけなのね(笑)。
25

お茶を入れてくれて、おかわりをよそってくれて、デザートまで用意してくれる野崎くんに感激する千代ですが…そりゃ「もうちょっと頑張れよ私」と思うよね。完全に女子力で負けているもん(笑)。
26

そして放課後に千代を誘う野崎くん。嬉しいけど当然、警戒する千代(笑)。
2729

でも何も起きない、ごく普通の通学路。
28
3132

野崎くんに聞くと「一緒に帰りたかっただけだけど」って…これは千代、大失態。素直に楽しめば良かったね。
33
3435

でもそこは野崎くん。昨日のことは全部マンガのネタに使われました。気の毒な千代(笑)。
3637

そしてアイキャッチ…って、いつから料理マンガになった?(笑)
38

で、画像が多くなったんで、残りはPart.2で(笑)。