先日、放送が始まった「のうりん」第1話。正直、なんか「銀の匙」と被るなぁと思ってバカにしていたんですがとんでもない! これはこれで面白いアニメです(笑)。

眼の匙の北海道と比べると、あそこまでは広くなさそうな岐阜県の立田茂農林高等学校。あちらが酪農科なら、こちらのメインは生産科学科の栽培専攻。ま、いわゆる農業科ですね。

その農林高等学校、通称のうりんに通う主人公、畑耕作は東京でトレンディーな農業をするのが夢(笑)。原宿で米を作って、六本木で牛を飼いたいらしいです…って、無理だと思うなぁ…(笑)。それに加えてアイドルオタク。なかでも草壁ゆかの熱狂的なファンで、「ゆかたん」と一緒にトレンディーな農業をするのが夢らしいです(笑)。
新規プロジェクト1
で、ゆかたんが引退すると知ったら次の日からなぜか登校拒否。部屋に鍵をかけて、ゆかたんの抱き枕を破いて頭から被り「僕とゆかたんは一心同体!」って、すげぇオタク度(笑)。この思春期のオタクさは中の人、浅沼晋太郎の演技がピッタリですね(実年齢は30半ばだけど(苦笑))。

そのオタクな耕作を見て「ショックから逃避したいばかりに、代償法として彼女と己を同一化しようとしているのか…なんという補完計画!」
新規プロジェクト5
って、ゲンドウポーズで解説する親友、過真鳥継もなかなかなヤツ。中の人、羽田野渉もGJ!

そして異常にハマったのがそれぞれ女子の中の人のキャスティング。これが皆んなピッタリ!(笑)

耕作の幼なじみ、中沢農は方言がよく出る女の子。耕作が好きで周囲にはバレバレですが、実際にはなかなか告白出来ない様子。おかげで完全なデレ状態。耕作がゆかたんに「黒々としたナスビ」や「イボイボが新鮮なキュウリ」などの野菜を送ってたと聞いて
農「あんたさぁ…もうこれワザとやっとらへん?」
耕作「そこまで言うなら、僕のしたことのどこが悪かったか教えてよ」
農「は、はぁ? 耕作、あんた何言って…」
農「べ、別にナスが悪いなんて言っとらんやろ。た、ただ、その…若い女の子に匿名で送りつけるのはどうかなぁ…って…」
新規プロジェクト6
農「ほれはほのぉ…いやらしい形、しとるもんで…」
農「やから…あれに似とるから…」
農「お、お、お・ち・ん…ち…って言えるかボケぇ!!!」
ここまで言っちゃうほどデレてますよね(笑)。しかも中の人、花澤香菜がうまい! こんなに方言がしっくりくるなんて、それも全編…そうとう練習したんでしょうね。ま、方言で言うデレ…花澤香菜ピッタリですね。さらにキレ方も相変わらず上手いです。しかし、花澤にここまでエッチなセリフを言わせるとは…ファンが暴走しなければいいですが…(笑)。

また、栽培専攻とライバルな畜産専攻の良田胡蝶は耕作や農によって「おっぱい」というあだ名をつけられるほどの巨乳(笑)。さらに普段、栽培専攻をバカにしている大地主のお嬢様のくせに栽培専攻の継が好きないわゆるツンデレ(笑)。しかも、この高飛車なツンデレという設定になぜかピッタリくる中の人、井上麻里奈の声(笑)。
胡蝶「落ちこぼれの栽培専攻課、相変わらずこうるさい連中だ。同じ生産科学科でも貴様らは野菜相手の軟弱な栽培専攻、私はエリートである畜産専攻、格が違うのだ!」 
継「良田」
胡蝶「う…う、にゃんだ、じょじょじょくぶつめ。き、き、きやしゅく私をよびゅな!」
新規プロジェクト2
うまいよなぁ…麻里奈(笑)。

そして担任の戸次菜摘ことベッキー。どうでもいいが、いい年して背中に羽根の付いた服とぶりっ子は止めろ(笑)。そして教室で仲の悪い栽培専攻と畜産専攻がケンカを始めるとなぜかいきなり
「そうそう、おかしいって言葉で思い出したけどぉ…先生ね、昨日ファミレスに行ったのぉ…で、折角だからワインとか頼んぢゃたりして、あ、彼の分もってグラスも2つ用意してもらってぇ、乾杯してぇ、結構うれしいよね…とか、ちょっと酔っちゃたかもぉ…とか、ふふふ…とか笑ったりして、(ここから雰囲気一変)ふ、ふふふ、ふはは、って、おっかしいよね…あたし…彼氏なんていないのに…」
新規プロジェクト3
と、途中から黒い雰囲気を出して、その黒さで生徒達を黙らせる手法、恐るべし(笑)。そしてこのぶりっ子から黒さまで一貫して演じる中の人、斉藤千和の上手さ。さすがベテラン(笑)。

最後に耕作達のクラスに転入してくるゆかたんこと本名「木下林檎」。まだ何故引退してのうりんに転校して来たかは語られていませんが、元アイドルってことで中の人は田村ゆかりで問題ないでしょう…生粋の「アイドル」ですからね(笑)。
新規プロジェクト7

あ、そうそう、飼育専攻で飼われているくせに妙に耕作になついているワラビーの若旦那。なぜ、動物の声が上手いんだ…中の人、加藤英美里。そのうち林原めぐみや古くはこおろぎさとみさんのように動物声優と呼ばれるようになるぞぉ(笑)。 
新規プロジェクト4

あ、こおろぎさんだけ「さん」づけなのは、こおろぎさんには昔から惚れているからです。死んでも呼び捨てになんて出来ません(笑)。