今週の「のうりん」の第2話。今週はりんごが理解出来ませんでした。オヤジだから?(笑)

アイドルを引退して耕作達の高校に転校して来たりんご。ベッキーの依頼で耕作達が面倒を見ることになりますが、早速「無精卵て何?」と質問(笑)。さらに洗濯機の前で悩んでいるのは、洗濯機を使うことも含めて洗濯のやり方がわからないから。だって耕作に洗濯はどうやってするのかと問われて「洗濯は川でする」って答えちゃうんだもんなぁ…。さらに耕作に洗濯は素材で分けるんだよと言われると、耕作の目の前でいきなり仕分けを始める始末。もちろん下着も含めて(笑)。
新規プロジェクト9
さらに耕作に下着を見られて恥ずかしくないのかと聞かれれば「どうして?」と返す。終いにはパンツを持って「これは何に仕分けるの?」って、単なる世間知らず?
新規プロジェクト10

歓迎会では耕作と農が揉めているのを仲良くいちゃついていると勘違いして羨ましがり、王様ゲームで王様になると耕作に「何番?」と問いつめて耕作がりんごを名前で呼ぶように決める。
新規プロジェクト8
パンツの洗濯の時には「この変態に騙されとるんやで。耕作のことは「幼なじみ」のあたしが一番ようわかってるんやから…「会って一日や二日」の木下さんとは年期が違うんやから」と言う農に反発心。
新規プロジェクト14
これってひょっとして耕作が好き? でも会ったばかりだからむしろ女としての農への対抗心?

でも、りんごのパンツをめぐって耕作達がおバカな争奪戦をすれば「ば〜っかじゃないのぉ?」の一言。うーむ、やっぱりこの娘わからん(苦笑)。
新規プロジェクト16

さて、そんな中の今週の農、胡桃、ベッキー(笑)。

まず農は今週もHでおバカ(笑)。
耕作がりんごのパンツは崇高、お前が触ると汚れると言ってるのに「耕たんは…そんなに女の子のパンツが…欲しいの?」「ほ、ほんなら…しゃあないな…や、やったら…あ、あたしのパンツあげる♡」と履いてたパンツを脱いで差し出す。もっとも、耕作にはすぐにゴミ箱に捨てられてしまいますが…(苦笑)。
新規プロジェクト15
おまけに農のパンツはいらない耕作が、黒のパンツは認めないともっともらしい嘘をついても「た、たしかに…」とすぐに騙される始末(笑)。

王様ゲームの時には、耕作が相手はりんごだと思って「3番の人は王様の顔をまじで踏む」と言えば、当たった農は「あんた、わたしに何やらせるつもりやの?」とデレて「うふ、うふ、うふふふふ…ふ、うふふ、ふ、こんなのが気持ちいいなんて、耕たんはほんとに変態さんやねぇ〜♡」。
新規プロジェクト7
本気で耕作が好きなんだね、農(笑)。

お次ぎは胡桃。相変わらず高飛車ですが、デレも相変わらず(笑)。
畜産専攻の代表としてりんごに説明する時に「地鶏と言えば有名なのは比内地鶏、名古屋コーチン、薩摩地鶏の3大ビックネームだが、我が岐阜県にもそれに勝るとも劣らない地鶏が存在する。その地鶏こそが、この奥美濃古地鶏なのだ!」 といつも通り高飛車なら
新規プロジェクト2
そのあとで好きな継に感謝されると「い、いぇいなど要らぬぅわ、あ、味もよくわからぬだろうが、か、感謝して味わうがよい。わたしにではないぞ、むぉちろん鶏にだ」とたんにデレ(笑)。
新規プロジェクト3

さらにりんごに「この人、変」と指摘されれば「にゃ、にゃにゃにを言う。たとえわたしはかーまどりていのことなど、にゃにゃにゃんとも思っていなのだ! あ、にゃんとも思っていないわけではないわけにゃいが…それは、ライバルとしてであってぇ!」デレたまま反論(笑)。

そして「無精卵って何?」というりんごの問いに「ゴムをつけた時の卵だ!」って胸はって答えなくても…(笑)。
新規プロジェクト5

で、最後にベッキー。りんごの補習でかまします(笑)。
ベッキー「ちなみに木下さんは赤玉って知ってるかな?」 
りんご「卵」
ベッキー「そうぢゃなくてぇ、殿方に関わる伝説の方の赤玉よ!」
耕作「はぁぁ!?」
ベッキー「これには何でもやり過ぎるといけないって教訓が含まれてるの。種が同じなら違う畑にぶっこんだ方がいいってこと」
新規プロジェクト6
耕作があんた何教えてるんだとあわてると、ベッキーは一言「連作障害の話だけどぉ?」ちゃんちゃんん(笑)。 

耕作と継の話はおバカで変態でドスケベということがわかっただけでいいや(笑)。あ、でも若旦那とのエピソードはちょっといいかもね。
新規プロジェクト1