今週の「お姉ちゃんが来た」の第11話はホワイトデー。

ホワイトデーの朝。居間の襖の前で朋也を待ち構える一香。そりゃ朋也、ビックリするって(笑)。
新規プロジェクト1新規プロジェクト2

目的は分かってるんでホワイトデーのプレゼントを渡そうとすると、一香、すかさずむしり取ります。そしてそのまま朋也に馬乗りになって「朋くん、ありがと〜」(笑)。
新規プロジェクト3新規プロジェクト4
更に「実は私も〜お返し」って、なぜに(笑)。
新規プロジェクト5

で、学校では今年は孝喜と朋也と美鶴にしかチョコを渡してないはずなのに、なぜか下駄箱にプレゼントが入っている美奈。でも貰えるものは貰っておけと黒い美奈(笑)。
新規プロジェクト6新規プロジェクト7
そこに孝喜がプレゼント。でも孝喜、名前ぐらい覚えてあげようね、「水原くんの友人」ぢゃ可哀想だよ(笑)。
新規プロジェクト8

それでも嬉しい美奈はこのチャンスに告白しようとしますが…さすがの美奈もそこまでは出来なかったみたいですね。
新規プロジェクト11新規プロジェクト12

そこに朋也も登校。孝喜に遅れたと思いながらも美奈にプレゼント。こちらも嬉しそうな美奈。
新規プロジェクト15新規プロジェクト16

で、孝喜は「この時期、姉さんは毎年大量のプレゼントをもらって来るんだが…コレだったか」と言いますが、それを聞いた朋也は「ホワイトデーに告白する人もいるんだよね」と思い、ちょっと憂鬱になります。考えてるのは美奈のこと? 一香のこと?
新規プロジェクト18

ま、美鶴は構わずに能天気だけど(笑)。

家に戻っていると「朋くん、帰ってた〜、よかったぁ」と一香。「あのねあのね、これ、何故かクラスの人がくれたの。クッキーだって、一緒に食べよ〜」って、相手が気の毒だけど一香、朋也しか見えてないからしょうがないか(笑)。 
新規プロジェクト19新規プロジェクト20