今週の「ウイッチクラフトワークス」の第2話。謎は一部解明されましたけど、さらに深まった謎もありましたね。

今日の仄の登校。あれだけ一緒にいろと言っていた綾火がいない。変わった日があるものだ…と思いながら仄が教室に入るとたんぽぽ達が火あぶりにあっている真っ最中。火あぶりにしているのは当然、綾火。その綾火は仄が何をしているか聞いても、さも当然かのように「何って、魔女狩り。多華宮君、困ってるって言ってたし」と答えます。しかも無表情なところは相変わらず(笑)。
新規プロジェクト1
「本当は多華宮君と登校したかったんだけど、ササっと片付けるはずが最後の1人を取り逃がしちゃって…ここで4人を拷問していれば出てくるかと思って…」
たしかにこの部屋、教室ぢゃなくて「拷問研究室」(なんだ、その部活(笑))。そして仄は教室に来たつもりが無意識にここに来るように綾火に魔法をかけられていたとのこと。

で、たんぽぽが「おい、バカ女、おまえ何考えてるんだ、いきなり襲って来やがって! うちらはただ平和に登校してただけだろうが!」と、自分を棚に上げて苦情(笑)。

さらに「そもそも、多華宮君がちゃんとしつけないからこうなるんだ!」「お前の女だろ!」って、、そう見えていたのか(笑)。
新規プロジェクト2
そしてそのやり取りを聞いていた綾火が無表情に突っ込み。
「多華宮君、あれ、燃やしちゃっていい? うるさいし」 (笑)

 そしてたんぼぼに何故そこまで自分を狙うのか? と聞けば、綾火に聞いてないのか? と答えたあと「我々はお前へのウラミはない…お前の体が目当てなだけでな…お前の中の「白いアレ」だよ」と、説明の仕方がヤバい(笑)。

そんなやり取りの中、逃げた1人、冥が黒いスライム(?)とともに出現。たんぼぼ達に綾火を任せて仄をさらいますが、簡単に綾火に逆襲されます。
新規プロジェクト3
もちろん、たんぽぽ達も一蹴。なんか、この娘たちの今後が見えて来ましたね、いわゆるヤラレキャラ(笑)。

しかし、仄の首を噛んでつけられたはずの傷が、何故、炎とともに綾火の首に移ってるんでしょうね? また、新しい謎が…。

次に喫茶店の場面。女性2人がお伴の「大きな着ぐるみ顔」(?)の女性と恐竜(?)と共にお茶をしながら話をしています。
新規プロジェクト4
話の全容は理解出来ませんが、いくつかキーワードが。
・2人が会ったのは「130年」ぶり
・2人は工房の魔女と塔の魔女の中
・クロノワール「メデューサの下っ端がどもが、おぬしの所の部下とドンパチやり始めたのを耳にしてなぁ…わしも交ぜてもらおうと思うてのぉ」 「彼が見つかったとなれば、遅かれ早かれ戦争になる…ワルプルギスの夜になるぞ」

そして休みの日の仄の家に綾火から呼び出しの電話が。って、仄、休みの日に家で木彫りで何を作ってるの? (笑)
新規プロジェクト5

綾火が仄を呼び出した理由は綾火の弟子になりたいと仄が言ったこと。その会話の中で謎が1つ語られます。

綾火は工房の魔女であること。工房の魔女は人が集まり街となった場所に工房を建て、そも街で魔法が悪用されないように管理している今の世界を守る魔女であること。そして塔の魔女は最終目的は不明だが、世界を混乱させて人が死のうが自分勝手に魔法を使う魔女。

しかし、その後に入るメイドカフェがスゴい(笑)。「コウモリとマンボウのパフェ」「トリネコのミルフィーユ」「ハシバミのティラミス」「コウモリの血」「ヒイラギの雫」「ノミの心臓すり潰しパイ」…って、どんな内容? メイドカフェにはある意味ありがちなネーミングだけど、綾火が行きつけの店らしいので、冗談かマジなのか疑ってしまう(笑)。
新規プロジェクト6

さらに適当に仄が頼んだパフェが綾火が「チャレンジャー」と言うほどとんでもなく巨大…いや、中身がか?(笑)。でも、綾火が来ていると知って後から来たメイドさんが転けて仄のパフェにぶつかったらカチンコチンに凍り付く始末。ある意味、綾火とは正反対の属性。そして仄は食べれず…中身が気になる(笑)。
新規プロジェクト7

そしてデパートでまた新たな魔女の襲撃。先ほどのメイドさんが言っていた星組と桜組の塔の魔女ってこいつら? しかもWANTEDと書かれた仄の手配書持ってるし…って、こんなもの出回っているのか?(笑)
新規プロジェクト8
でもさすがは綾火、簡単に撃退します。被害は大きかった様ですけどね。

そして仄は綾火に聞きます。自分を隠すとかした方がいいのではないかと…そして綾火が答えます。日常の生活を守るのが工房の魔女の使命なんだと…。

で、工房へ行くのよと言ってついた場所が学校。そうか、学校が工房だったのか。その理事長室には綾火の母親のかざねの姿が…って、この人、喫茶店でクロノワールと話してた人ぢゃん。

で、かざね曰く、部下が弟子をとるためには上司の面通しが必要、それで来てもらったと…って母親も魔女かい(笑)。

しかし、やっぱり被害甚大だったんですね。商店街からフロアにミステリーサークル(?)を書いたので弁償、部室棟の床をぶち抜いたことも注意したばかり…綾火が強いだけにかざねさんも大変ですね(笑)。

しかし、本筋とは関係ないですが、仄がつぶやく「魔女って変わった人が多いね」のセリフのあとに映されるたんぽぽ達の姿、やっぱりヤラレキャラだわ、こいつら(笑)。
新規プロジェクト10