さて、今週の「だんちがい」。

ある日、晴輝に飛びかかる羽月。
1

これはイタズラかと警戒する晴輝に「えへへへ」と嬉しそうにするだけの羽月。これは何の前触れ?(笑)
2

次は食事。いつもと違って晴輝の隣に座る羽月、
34

こりゃ、晴輝ぢゃなくても警戒するわ(笑)。
5

晴輝は、チャーハンに「タバスコ〜ワサビ〜」と仕掛けをしてるんぢゃないかと警戒(笑)。
67

でもそこまでは思わない夢月達に心配をかけると思った晴輝。
89

思い切ってパクリ。
10

何の仕掛けもありませんでした(笑)。
11

それどころか「口元にご飯粒ついてるよ」と言って取ろうとする羽月。
12

でも自分で取る晴輝にむしろ不満顔。本当に何の前触れ?(笑)
13

晴輝が部屋に戻ると待っている羽月。

「一緒に絵本読んで」
14

「どんなイタズラでも兄ちゃんが甘んじて受けてやろう」と覚悟を決める晴輝。

でもそれどころか、晴輝の膝の上に座る羽月。
15

「晴輝は独り占めしたいんだもん」
16

そして何事もなく最後には「晴輝ありがとう。大好き」。
17

それを聞いて「キラわれてはいないと思っていたが」と思う晴輝。

そこに今度は咲月。「違うぞ。俺はシスコンでもロリコンでもない」って、変な言い訳しすぎ(笑)。
18

で、咲月が晴輝に種明かし。それは昨日見た「お兄ちゃん、大好き」というシーンがあるアニメ。
19

「な〜んてウソだよ。イタズラ、ビックリした?」
20

と言うシーンをやってみたかったから?(笑)

「残念?」と言う咲月に「すげぇホッとした」と言う晴輝(笑)。
21

そして翌朝。やっぱり「昨日の事はイタズラでした」と晴輝に言う羽月。
22

晴輝もダマされたと言います。優しい晴輝。
23

「けど確かあのアニメ。本当は兄が好きだけど素直になれないっていう…まさかな」
24

大丈夫、大丈夫、みんなお兄ちゃん大好きっ子の集まりですから(笑)。
26