先週の「せかつよ」。

萌のデビュー戦までは普通に見てたんですが、ブルーパンサー戦で「あれ?」と違和感。

よく聞いてたら実況の声がいつもと違う。しかもこの声は「三石琴乃」のような感じが…って思ってEDでスタッフロールを見たら「実況 三石琴乃」との表示が! やっぱりね。

新規プロジェクトどうりでいつもより実況がうまいわけだわ(笑)。

いつもの大久保藍子ちゃんは、声優としては決してヘタではないけど(夜桜四重奏のV・じゅり・Fはうまいもんね)、所詮アナウンサーではなくて声優。 

それに対して琴ちゃんはナレーションとかで声優以外の経験もバッチリ。 

しかし、何で今回だけ琴ちゃんが実況? やっぱり今回はさくらとブルーパンサーとの引退がかかっている試合だから特別?

おまけに試合が始まるまでブルーパンサーが朱里からエレナにすり替わってるなんて、みさき達も気がつかないもんね。いろんな意味で特別なんだろうな。