さて今週の「キャプテン・アース」の第13話。バクの話の決着です。

バクについて今日中に仲間に引き入れようと話すアマラとモコですが、そこに昨日、狩屋を殺した事がニュースになってないと不思議がるジン。そのはずです。なにしろ狩屋は生き返っているのですから。
1

一方、ダイチ達は遊星歯車装置のシンギュラリティについて話をします。そこでシンギュラリティならダイチにもあると言うテッペイ。それは最初に出撃する前にキルトガングの恐ろしさを感覚的に感じた事。あの少女にモールキンを見せられ、気がついたらライブラスターを手にしていたことですね。だからダイチはあれはライブラスターが見せたものだと話します。
2

そしてテッペイのライブラスターはDCと名付けられました。「まさかデザイナーズチャイルドの略じゃないよね」と心配するアカリに「DCはドリームキャッチャーだよ」と教えるテッペイ。それは悪夢だけを取り除くお守り。おかげでイヤな夢を見なくなったとテッペイ。先週のクミコの話に通じますね。

そして毎日イヤな夢を見るとバクに言うクミコ。でも昼間でも悪夢は見ると言います。なんとクミコの婚約者はあの狩屋。そして子供を金で売り買いするような麻野田組長が父親なのが一番の悪夢と。
3

でもバクを買ったのは自分だと責めるクミコですが、クミコは居場所をくれて感謝していると話すバク。
4

その様子を影から見ている狩屋。当然、面白くない。そこで今日でバクは最後だと言い切ります。
5

また昔、父親に破られた母親の写真を手品だと言ってクミコの目の前で元通りにするバク。これがバクのシンギュラリティ?
67
8

そしてクミコに見せてと言われ、破いたトランプのエースを4枚、元に戻すバク。でも破ったエースを手にしてその中からハートのエースだけを元に戻す事は不可能だと言うバク。クミコは何かを確信したようです。「ね、これ本当は手品じゃないんでしょ?」

射撃訓練をするダイチとテッペイですが、戦闘訓練をしていたテッペイに比べるとダイチはヒドい有様(笑)。
9

その割には実戦で戦えていると感心するテッペイ。そしてダイチにはライブラスターでやってみてと言うリタ。

第2話でピーターはダイチがライブラスターを撃っていると言うよりはその逆。ライブラスターは意思を持っていると主張しましたが、ダイチはライブラスターに操られている感覚は無いと言います。実態はライブラスターが手そのものになっているようだと言うダイチとテッペイ。「ライブラスターで的を狙うのは、僕にとっては拳銃を撃つよりもブーメランを投げる方が感覚的には近いですね」
10

そこにアカリから連絡。ハナが今晩、マシングッドフェローが動くのを感知したと。まぁ、ハナは「ビッツが」と言ったんでしょうけど(笑)。

でもネビュラエンジンオーディナリーは万が一を考えて宇宙に射出出来るように輸送機レーゲン・ボーゲンに積んで羽田に待機。今回もアースエンジンオーディナリーでダイチがまず出るしか無い。

そして今夜も地下闘技場に出向くダイチとテッペイ。当然、今回はアカリは同行させない(笑)。

そのダイチはトイレに行く途中でバクと出会います。そこであんなルール無用の戦い、怖くないのかと聞くと「戦う事は怖くない。俺が怖いのは大事なものを守れなくなる事だ」とバク。
11

そして今夜も試合に勝つバク。でも控え室に戻ると部下に拳銃を向けさせる狩屋。「お前に一言だけ言っておくぞ。ここは俺の街だ」
12

そこにクミコの悲鳴。すぐさま狩屋とその部下を倒して駆けつけるバク。そこにはアマラとモコにジン。これが今日中に仲間に引き入れると言った手段。
1314

そこで言うことを聞けばクミコを解放すると言われてモコのキスを受け入れるバク。バクのバグベアとしての記憶が戻ります。
15
1617

すぐさま解放されるクミコですが、バクを狙った狩屋の銃弾をバクをかばって代わりに受けてしまします。でもすぐに直るクミコ。これこそがバクの真のシンギュラリティ。
1819

元々はマグス号の爆破でクミコを始め麻野田組の者はみんな死んだ。それを蘇らせたのがバクのシンギュラリティ。でもマグス号を爆破したのはマグス号に乗っていたクミコ。いわば憎い父親や組の者を自分ごと殺そうとした計画。
21

「やっぱり毎日見てる夢の方が本当だったのね」

「あなたが私を生かしてくれてたのね」とクミコが言う通り死んだ人間は蘇らない。つまりこれはバクの力で生んだ幻のようなもの。
22

「でもねバク、もういいのよ。お願いバク。私をこの悪夢から解放して」
23

そしてクミコの願い通り全てを消し去るバク。「あなたはきっと特別な人。本当の光が見える生き方をしてね」
2425

その様子を完全な人間じゃないから死ぬんだと言うアマラ。「もう思い出したんだろバグベア。出るぞ」「あぁ、わかってる。いいさ、この星は悪夢だ。全部俺が食らってやる」
26

そしてマシングッドフェローに乗り込むバクは駆けつけたダイチと戦います。でもバクの戦い方は勢いがあるけれど強さが感じられない、むしろ投げやりな戦い方。それはバクの言葉にも見られます。「俺にはもう…」「俺にはもう守るべきものが無い」
2928
31

廊下でダイチに言ったバクの言葉の逆です。

そして戦いに決着がつきます。バクの負け。
32

基地に戻ったダイチが言います。相手はバクだと思うと。「確かに手強かったんだけど…何かな、死にたがっているようにも感じた」
33

そしてアマラ達の船に乗ったバク。何を見てるのと聞くモコに答えるバク。「俺の街…俺の街…か」
34

ところで、この戦いでゴングを鳴らして実況中継をするアマラは余計な演出ですね。バクのいいシーンが台無しのように自分は感じました(苦笑)。
2730

さて来週から2クール目に突入するキャプテン・アース。OPとEDも変更になるそうです。そうか、EDは茅野さんぢゃなくなるのかぁ。ちょっと残念。その分「夢幻の華」を劇中でもっと流してもらいましょう(笑)。