さて、今週の「北斗の拳 イチゴ味」は…なんだ「南斗 DE 5MEN」って。お前らいつアイドルになった(笑)。
1

サウザー「は〜い、TVをご覧の下郎の皆様、はじめまして」
ユダ「俺達が清純派世紀末アイドルユニット、南斗 DE 5MENです」
2

なんだその愛称(笑)。

で、デビュして周りの反響はとインタビュー。ってか普通にTVがあるんだ(笑)。

レイ「妹が喜んでくれましたね、お恥ずかしい話ですが」
3

シュウ「私なんて子持ちでアイドルなんて葛藤もあったんですけど、意外と皆さんに受け入れてもらってホッとしました」
4

ユダ「俺がいればビジュアル面で圧勝間違いないでしょうね」
5

シン「俺は周囲の声は気にならないですね。やっぱり大事なのは自分がどう思うかだし」
6

で、全てのメンバーにサウザーのちゃちゃ。「髪切れロン毛」(笑)

確かにサウザーだけ短髪だ(笑)。

で、今度はサウザーの印象。

シュウ「これを機に心を入れ替えて欲しい部分はありますね」
7

そりゃそうだ(笑)。

それに対してサウザーは…

「でも、ふわははは、本当はこいつらがどう思ってるか、本当はど〜でも言いってか、ふふふふ、どうでもいいヤツらでしょ?」
8

うん、4人を敵に回したな(笑)。

ここでユダの逆襲。

「ま、リーダーはずっと辺境の地にいたので、今まで歌を聞いたことがないんじゃないかと驚きましたね。もちろん悪い意味で」(笑)
9

ってか、サウザーがリーダーなんだ。そういえば南斗聖拳の中でもそうだったような…(笑)。

で、最後に曲紹介。

レイ「では来週、元気があったら聞いてください」
シン「南斗 DE 5MEN、デビュー曲」

全員「それが大事」
10

って、オイ(笑)。

それにサウザーだけタイミングが合ってないぞ(笑)。

で、「次回、南斗 DE 5MEN「それが大事」を熱唱」って、本当にやるの?(笑)
11