さて、今週の「不思議なソメラちゃん」。

まず冒頭はいつも通りメヌースー。

「眉毛を書こうとして近ずいた人間が、毎年1万人弱亡くなっています。冗談が通じなのもメヌースーならではの特徴です」
1

って、その画って⚪︎リ△のパクリだと思うんですけど(笑)。

本編は本編で「ちょっとHなうなぎの唄」って、何着ぐるみ着て踊り歌ってるの(笑)。
23

「う〜なぎだよ。う〜なぎだよ、ちょ〜とHなうなぎだよ〜」(笑)

ソメラはそれを見てて「松嶋、お前スゴイ奴だったんだな」って、どこに感心してるの(笑)。
4

あいもあいで「ダンスで私に敵う奴はいない」とか言うな(笑)。
5

で、そのダンスがネットで広まり視聴数はそれこの「うなぎ」登り(笑)。
6

「夏休みお台場では松嶋ダンス合衆国、赤坂では松嶋サカスが行われ…」って、怒られるぞ、それ(笑)。
7

おかげで時の人となったあいに「もうマジぶっ殺したい気分だよ」と思うソメラ。
89

それを聞いて「よかった〜、私ソメラさんが友達で本当によかった〜」とか言うな雫(笑)。
10

でも嫉妬とは違うと言うソメラは「とりあえず生意気だし、足引っ張りたいって言うかさ〜」(笑)。
11

はい、突っ込みましょう、ククル。「それが嫉妬だよ」 はい、そうですね(笑)。
12

松嶋が勘違いしたら生態系が崩れると言うソメラ。って、あいは虫以下か(笑)。
13

で、ファンの前で「お前この間、試食コーナーを往復しまくってなかった?」とセコイ指摘(笑)。
1415

でもファンは恐ろしい。「なんかいいよな」「可愛い」と言ってますますファンに(笑)。
16

でもミーハーだらけだったので、2ヶ月程で下火に。
17

で、仲直りする4人。あ、ククルは別か(笑)
18

「キャーキャー言われてスゴイ楽しかったけど…みんなといるのが1番です。でも…」

「試食の件は絶対に許しませんから〜」(笑)
19

うん、そりゃそうだ(笑)。