今週の「俺物語!!」は先週の続き。

MMランドに来た5人。まずは耳モノを買う猛男と凛子は、似合うと言って愛にも勧めます。
12

あれ、自分ぢゃ似合わないって言ってなかった?(笑)

そして満喫する猛男と凛子を置いておいて、猛男と凛子を引き離すチャンスを狙う隼人にさせまいとする愛。そして誠は蚊帳の外(笑)。
3

そしてMMを見つけた凛子は、猛男と一緒に写真を撮ろうと言いかけて三大ジンクスを思い出します。
4

一方、ジンクスについて誠に相談する猛男。すると誠はジンクスと言っても、一生付き合うカップルより別れる方が多いのは現実と言います。
5

一方、一緒に食事を買いに来た猛男は隼人の気持ちを知らされます。愛の気持ちを告白させてあげたい、それで愛がうまくいっても自分は構わない。「俺がちょっと泣くだけだよ」
6

戻ると隼人の策略決行。まず愛にホットドッグを当ててケチャップで服を汚す。汚れを取りに行かせて、その間にポップコーンを買いに凛子と誠を誘う。猛男はみんなが戻って来る際の目印に動かさない。そして戻って来た頃を見計らって愛に告白しろと告げるメール。うん、 見事な策略(笑)。

でも凛子に猛男と一緒にMMランドに来れたとお礼を言われて、ちょっと罪悪感。まぁ、凛子は素直だからね(笑)。
107

でも作戦は続けます。それは再び愛へのメール。「猛男君、砂川さんがずっと好きだったこと知らないからお姉さんみたいに接してるけど、知ったらどうなるかわかんないですよ。知りたくないですか?」
8

3人を追いかける愛と猛男。でも猛男の歩幅に合わせて疲れた愛を気遣い、ゆったりしたものに乗ろうと誘う猛男。

でもそれがコーヒーカップで距離が縮まって、逆に愛に猛男を意識させます。
9

さらにキラキラパレードまでに凛子に会えればいいと言って3D映像に誘う猛男。そこで向かってくる恐竜から愛を守ります。
11

その大きな背中を見て思わず口ずさむ愛。「あのさ、猛男…」

そして小学生の時に愛が花に似ていると言ったことを覚えてるかと猛男に聞きます。

でも覚えていないと言う猛男。がっかりする愛にかけられた猛男の言葉。

「子供の時、なんて言ったか覚えてないけど…あの花が姉さんっぽいスよ」
1213

そう、それこそがあの花。猛男は意識してないけど2度言われたことに喜ぶ愛。

思わず告白しかかったところで我に返り、凛子を捜してキラキラパレードを見る約束を果たせと言います。
1617

その猛男の後ろ姿に…そして自分の気持ちに…別れを告げるように「浮気すんなよぉ」。
1819

その頃、今になって愛と猛男の事が気にかかる隼人。その脳裏には、催眠術にかかって「猛男」と泣く愛の顔。
1415

その隼人に見つかった愛の言葉。
20

「小田、あたし一生猛男に告白しない。あたし姉さん姉さんって、アホみたいに笑って来る猛男が好きだからさ」

そしてジンクスより猛男を信じろと言われて猛男を捜し出す凛子。
21

「さっきね。猛男君に会いたくてね、2人でパレード見たいなぁって思ったんだ」「こんないっぱい人がいる中で、こうして猛男君と付き合えることってスゴイ奇跡みたいなことなんだなぁ。うち、こういう気持ち忘れないで大事にしようって思う」
2223

そしていい雰囲気になった2人は…
24

「なんかいつも間が悪くてゴメンね」と誠。まぁいつものお約束(笑)。
2526

そして次の日。例のパジャマ姿にドキドキした猛男の事を愛に教える隼人。
27

「猛男があたしに? ドキドキしてた?」
28

で、その姿にヤキモチを焼く隼人。「砂川さんにこんな可愛い顔させやがって〜」(笑)
29

2回に渡った本エピソードも終わりですね。愛と隼人はどうなって行くんでしょうね(笑)。