今週の「旦那が何を言っているかわからない件」は初デートの思い出話。

それを切り出したのはマヨタマ。「マンガのネタにするでござる」って、BLの?
1

「それにほら。姉上は男前だし」て、オイ(笑)。
32

それはカオルの職場に旦那がバイトで来た事がきっかけ。で、「なんか付き合う事になってしまった。今までの人生に男のおの字もなかったんだけど」(笑)。
4

ところで、この頃はまだ髪を染めてなかったんだね。そう言えば結婚式でも染めてなかったな(笑)。

で、デートに出かける旦那がラブプラスならぬ「アイプラス」を忘れている事に気づくマヨタマ。って、2次元相手のデートぢゃないから(笑)。
56

その頃、カオルはカオルでお父さんの攻撃(笑)。
7

デートと言ったカオルに反応して「それは一大事だ」と、スタンガン、自動小銃を持ち出す(笑)。
89

そして最後には「お父さんんも行くよ」(笑)。
10

そしてまずゴハンにしようと言う旦那に「お、どっかに予約でも」と言うカオル。旦那は学生のバイトなんだからハードルをあげちゃダメだよ(笑)。
1112

そして初デートは「いろいろくっちゃべって、歩いているのが大体だったかな?」とカオル。
13

さらに「先の事とか結構話したよ。あたしがもうすぐ部署移動で店からいなくなる事とか。大学卒業してどうするのとか」。
14

その結果「コイツのお先真っ暗だなって」と思ったカオル(笑)。

「でもまぁ、デートは楽しかったよ。コイツっていつも作り笑いなんだけど、その時は本気笑いでさ。だから要するに、あたしもコイツも楽しんでた」
1516

そして忘れちゃいけない大事な事。「1つ言い忘れてたお。好きです、付き合って下さい」
17

「言ってくれるんだ」「言ってなかった」

で、マヨタマはマンガのネタにする事は止めにします。「大切な思い出みたいですし」
18

「それに描いてて死にたくなりそうだ」って、オイ。このブラコン(笑)。
1920