今週の「甘城ブリリアントパーク」は人材募集の話。

今週も会議室から始まります。今回の議題は「人材不足」。問題が尽きませんね(笑)。

そう簡単に有能な人は集まらないと言えば、集めてみなければわからないとトリケン。ひょっとするといすずの地位を揺るがす人材が発掘出来るかもと冗談を言えば「もしその人が私より有能なら、喜んで今の仕事を譲る渡すわ」って、真剣に答えなくっていいって(笑)。
1

で、面接が始まる日の朝。いすずは夢を見ます。それは西也が秘書希望の女性を3人も採用する夢。そしていすずはお払い箱。
2

とりあえず朝風呂に入りながら西也の事を考えます。そして鏡を見ながら笑顔…って、無理があるね(笑)。
34

いすずが食堂で朝食を取っているとマカロンが同席。そしていすずの弱いところを指摘します。「いすずちゃんは人付き合いが苦手ロン。ズバリ、考え過ぎて言葉が出なくなってしまうタイプだロン」

そして「あ、可児江くんだ」でいすずの気を引いてるうちに、前回、ティラミーと悪巧みをしていたモノをいすずの食事に混ぜます。これは何?
5

学校へ行ったいすずはクラスメートに朝の出来事を話します。おまけに珍しく「可児江くんをフォローする立場になった私が、その期待に答えられているのか確信が持てなくて」と本音を吐き出す。でもどうやらそれは自分の意思ではない様子。あわてて口を押さえて帰宅します。
6

その頃、エレメンタリオではミュース達が練習。それを指導するモッフル。
7

一緒にいたマカロンとティラミーは今朝の話。「ポンネーの実をいすずちゃんに食べさせたミー?」
8

それは本人の意思に関係なく、本音を喋ってしまうと言う効力のある実。

ティラミーはいつものように「週に何回モナピーするの〜とか聞いてみたかったミー」とエロオヤジモード。マカロンも「どうだロン。そんなこと聞いたら後で殺されるロン」(笑)。

はい、殺されて下さい。帰ってきたいすずに(笑)。
910

ところでマカロン、娘がいたのか。しかも奥さんとは離婚。って、生々しいぞ、魔法の国のリアルキャスト(笑)。

ところでマカロンとティラミーが殺されているのはわかるけど、なぜモッフルまで殺されているの? 3バカだからセット?(笑)
1112
13

おまけにティラミー、なんちゅうダイイングメッセージ。そこまでエロオヤジなのかい(笑)。

そこへ西也。13時から面接だと言えば「問題なら大ありよ。本音が出てしまう状況なのよ。なにかの弾みであなたへのよくわからない感情が」といすずの本音(笑)。

さらに本音が出そうで口を押さえて頭を床に打ち付ける(笑)。
14

で、いすずは結局面接に。出席者は西也にモッフル。

前半、変なオヤジ達が面接に来ますが、みんなのいいところを見つけて採用(笑)。

そして次は女性の「安達映子」。って、彼女はいすずの夢に出てきた女性。
15

しかも彼女の前職は「AV」(笑)。
16

そこでモッフルは芸名とデビュー作品を聞けと言うし、いすずは「私は困惑しているの。あの女が夢に出てきた応募者にそっくりで、可児江くんがあの女の経歴を聞いてスゴく動揺しているからよ。巨乳のお姉さんタイプで、私には無い包容力や超ド級の性体験を持っている女にだらしなくクラクラして。あなたまさか彼女を秘書にしてあたしを」って、スゴいポンネーの実の本音効果(笑)。
17

で、いすずは口を押さえて頭を机に打ち付ける(笑)。
18

そして志望理由が「前の仕事はどうも向いてなかったみたいなんです。楽しかったんですけど」。そうか、楽しかったのか(笑)。

「でもやっぱり直接いろいろなお客様に喜ぶ顔が見たいなと思いまして」で採用。

で、モッフルは彼女の写真を送ってトリケンに調べてもらいます。「あいつAV詳しいから」って、前屈みの口癖は伊達ぢゃないのか(笑)。

そして次の女性、「伴藤美衣乃」もいすずの夢に出てきた女性。
19

でもよく見ると脇腹が血だらけ。「私はこの面接に全てをかけ…うっ」って、命をかけるな(笑)。
20

そしてそこに入ってきたストッキングを頭に被った白ブリーフのみの裸で、手に包丁を持つ男。どう見ても変人と思いきや美衣乃の兄。え、兄妹?(笑)
2221

しかも美衣乃の傷の原因はバイトに反対するコイツ。って、反対と言うレベルぢゃ無いだろう(笑)。

で、最終的にはモッフルが止めをさします(笑)。
23

あ、美衣乃も採用です。救急車で運ばれて行ったけど(笑)。
24

そして最後の女性は「中条椎菜」。彼女もいすずの夢に出てきた女性。って、いすず、予知の能力でもあるのか?(笑)
25

椎名はあがり易く噛みまくりの女の子。で、いすずの感想は女性の応募者が少ないし「この様子なら、あなたが誘惑…」。で、また口を押さえて頭を机に打ち付ける。って、今日のいすずはこのパターンで最後までいくわけね(笑)。
26

で、椎名も採用(笑)。

そして西也が聞いた、人を見る目があるのにいすず自信の行動に反映出来ない理由。それはマカロンにも言われた考え過ぎて言葉が出ない性格だから。
27

「面と向かうとどうすればいいかわからなくなるの。」「それで銃か」「えぇ、一歩引いたところからなら冷静に見られるのに」

そして西也のアドバイス。「人を評するのと、人に接するのはまったく別の才能だ」
28

「いろんな意味であなたが妬ましい。だから私はあなたを」で、口を押さえてドアに頭を打ち付ける(笑)。
29

でも「この俺の才能に嫉妬するのは無理ない事だ」と相変わらず傲慢な西也に「女神リーベルよ、この男に災いを」と言ういすず(笑)。
30

でも朝と違っていい笑顔です。
31

そしていすずの西也へのメール。「きょうはごめんなさい♪〜 <(・ε・)>」の顔文字はまさにいすずの気持ちなんだけど、文章とのギャップがあってやっぱり伝わらないな(笑)。
32

で、今回のオチ。

トリケンに調べてもらった映子のデビュー作。って、全然別人ぢゃん。わけはトリケンに渡した写真の比率が変わっていたから。でもせっかくだし、割と有りだと見るティラミー。お前はなんでもいいのか、このエロオヤジ(笑)。
3334

一方、映子に芸名等を教えて欲しいとメールを送るいすず。

で、当時の芸名は本名。そこで映子の本名で検索すると「集まれ、おっぱい仲間!ちゅぱ☆ちゅぱ パラダイス」と出て来る。
35

それをネットで見ると…動物の子供がオッパイを飲む映像。そのページのタイトルは「Animal Video」。うん、たしかに「AV」だわ。スゴいオチ(笑)。
36

後日、採用者を集めた研修で訓示をする3バカ。って、軍隊の新兵への教練ぢゃないっての。ほら、西也に蹴られた(笑)。
3738
39

そして西也とモッフルのケンカと言えば…はい、いすずのマスケット銃ですね(笑)。
4045

そしてその光景を見て、いすずには逆らってはいけないと学ぶ採用者達(笑)。
41

これがいすずの人に接する才能?(笑)
42