今週の「ヤマノススメ セカンドシーズン」は谷川岳の準備編です。

思いでの山、谷川岳に登ろうと決めたあおいとひなたですが、あおいがまた躊躇。理由は天神平のロープウェイ。実は自分もあそこのロープウェイに乗った事があるけど確かにものスゴく高くてコワいです(笑)。
1

そこでひなたは楓さんに相談しろと言います。で、あおいが楓にメール。これが前回、楓が受け取ったメールですね。
2

そしてみんな揃って楓の家へ。初めてのお邪魔です。

ところで楓のカッコ。前回、ゆうかが見立てたワンピースですね。
34

しかし、「山ガール、楓さんの家。一体どんなお家なんでしょ」…って、富士山に昭和新山にエベレスト、そんな家はどれも無理だから、ここな(笑)。
56
7

そして着いた楓の家。しかしあおいと言い、ひなたと言い、アニメとは言えみんないい家に住んでいますね。ここなが普通のアパートなのが庶民の自分には救いです(笑)。
8

「天窓、屋根の梁、ハイジの小屋みたいだね」と言うひなたに「ハイジって?」とあおい。そうか、アルプスの少女ハイジを知らないのかあおい(笑)。
9

谷川岳の話の前に、この間、楓が1人で行った北アルプスの話を聞きます。

そこは大キレット。切れっ処、もしくは切れっ戸と書く山が深く切れ込んで低くなっている場所。
10

でも楓が見せてくれた写真はキレイだけどちょっぴりコワい崖のある場所。
11
1213

あ、こりゃ見るだけであおいがコワがるわ(笑)。
14

そのあおいは楓に以前、高いところは苦手だったと聞いたけど何故克服出来たのかと質問します。

確かにロープウェイはコワかったと楓は言います。でも2、3回乗れば慣れたと楓。
15

「コワくったってさ、慣れちゃえば意外とそうでも無いって言うか…自分がコワいって思い込んでいる事とか、不安に感じてる事って本当は大した事じゃ無いのかも知れないわね」
16

例えば…と、行きはコワかったけど帰りはあまりコワくなかった三つ峠の事をあおいに思い出させます。

「コワいって言う自分の心が、余計コワがらせているのかも知れないわよね」と楓。

「決めちゃえばいいよ。ここに行くって。そうしたらもう行くしかないから自然と覚悟出来るようになると思う。危なかったらいつでも引き返せばいいんだからさ」
1920

富士登山の前に楓が言った事ですね。

「悩むならとりあえず前へ進んでみたらどう? 答えは後からついて来るから」

そして夏休み中にみんなと一緒に谷川岳へ登りに行く事を再度決めるあおい。
2122

思い出の話をすると小屋泊も必要だと楓。
23

「まぁ、朝日を見れるかどうかは運だけどね」(笑)
24

そう言えば中の人の日笠さんも雨女だったような(笑)。

さらに雨具を確認するとあおいだけがまだ持っていない。ここで前回の話につながるわけですね。ゆうかが選んでくれて小さくなって着れなくなった思い出の雨具。それをあおいに譲る楓。
25

「よく似合っているじゃない」と楓。
26

しっかり計画を立てなくちゃと本をめくるといきなりロープウェイ。まぁ、名物だしね(笑)。
2728

と言うわけで次回に続きます。

ところで今回からOPとEDの歌も変わりましたね。
3029